今からでも間に合う『広大地贈与』」(東京アプレイザルニュース平成29年12月1日 No.267)

いつもありがとうございます。
今週もメールマガジン【木曽は山の中新聞 第343号】をお届けいたします。


少しでも多くの方に日本の森、林業、住宅業界について知っていただこうと思い、
ほぼ「木」の付く木曜日にメールマガジンを発行しております。
その他、おすすめイベントも紹介しております。

                南木曽木材産業(株) 柴原薫

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ 木曽は山の中新聞 第343号 【2018年01月18日(木)】
□■----------------------------------------------------------------
南木曽木材産業(株)柴原薫 http://nagiso.co.jp/

            ≪ 目次 ≫

[ 1 ]「今からでも間に合う『広大地贈与』」(東京アプレイザルニュース平成29年12月1日 No.267)

[ 2 ]南木曽・山からの贈り物本舗「曲がったカーブが美しく、使いやすい万能木べら!」

★心を込めた木製品専門店
『南木曽・山からの贈り物本舗』 → http://nagiso.shop-pro.jp/
----------------------------------------------------------------

私が船井総研の元役員の三上元さんから、
ご紹介頂きました、不動産鑑定士の芳賀則人社長の
興味深いニュースご案内いたします。

三度お世話になっている心温かい不動産鑑定士です。柴原

[ 1 ]「今からでも間に合う『広大地贈与』」(東京アプレイザルニュース平成29年12月1日 No.267)

話題は今年限りの「広大地」です。
お陰様で、弊社には相続時精算課税制度を使った
広大地贈与の問い合わせが殺到しています。

地主さんにとって来年以降の相続は大増税です。
500平方メートル以上の土地の評価は最低でも25%アップ、
5,000平方メートル以上だと70%アップになります。
これを今年中に子や孫に生前贈与させようということです。
もちろん、現行の広大地に該当するかどうかのチェックは必要です。

ある90歳のお客様の例です。
2,800平方メートル以上(駐車場)と3,000平方メートル以上自宅敷地)
二ヶ所の土地と贈与するかしないかで、
今年と来年以降では税額が約1億4,000万円の差が出ます。
贈与契約(確定日付を取り)を今年中に結んでおけば、
登記は1月中に行えばよいそうです。
詳細は顧問税理士さんの意見を聞いてください、
当然、特定の人に贈与するので他の相続人との調整も必要です。
それと、目先の贈与税や登録免許税、不動産取得税、
来年からくる固定資産税も押さえて下さい。

【生産緑地2022年問題】
生産緑地法という法律があります。
平成4年に主として三大都市圏において原則500平方メートル以上以上の農地において、
農業を続けるか宅地化するかの選択を迫られました。
農業をするのであれば、生産緑地の指定を受け、
固定資産税は実質宅地化の100分の1程度に抑えられます。
ただし、農業従事者(おじいさんかお父さん)が介護5とか
半身不随とかの身体障碍者か、亡くならない限り生産緑地を解除できません。
死ぬまで農業を続けます。つまり、アパート・マンション建築不可、売買もできません。
この時、農家は悩みました。農協は当然、農家に生産緑地を選ぶように指導しました。
これが、全国で4,066万坪、東京で997万坪、1都3県で2,312万坪の生産緑地の指定を受けました。
これを受けると納税猶予(父が死んでも相続税の支払いがほぼゼロ)の適用も可能です。

ところが、これは30年の期限付きです。2022年にはこの法律が切れることになり、
生産力緑地の解除申請が出来るのです。もちろん続けることも可です。
しかし農家の長男でそのまま農家を続ける人はどれだけいるでしょうか。
ずっとサラリーマンだった人が農業をするでしょうか?

つまり生産緑地を解除して自由に宅地として有効利用するか、
売買して現金化するかにはなるはずだとの、不動産、建築業界の見立てです。
すぐに売りにはなりませんが、間違いなく供給圧力にはなります。
つまり今でさえ人口減少と空き家問題で大変なのに、
宅地化が進むと地価下落につながる恐れがあります。
だから「早めに何らかの対策を」と業界はこぞって我が社をPRしています。
(うちもその1社かも)。
いずれにせよ、大きな社会問題になることは確実です。
それが5年後には確実にやって来ます。

株式会社東京アプレイザル 不動産鑑定
TEL:03-3208-6271 FAX:03-3208-6255 メール:tap-info@t-ap.jp
◆土地評価、路線価評価等、なんでもご相談ください

ーーーーー
発行/株式会社 東京アプレイザル
東京都新宿区高田馬場1-31-18 高田馬場センタービル3F
TEL: 03-3208-6271   FAX:03-3208-6255
URL: https://t-ap.jp/  E-mail: tap.info@t-ap.jp
文責/代表取締役  芳賀則人 一般社団法人相続知識検定協会代表理事
ーーーーー


[ 2 ]南木曽・山からの贈り物本舗「曲がったカーブが美しく、使いやすい万能木べら!」

★☆★新商品★☆★
◆おすすめ その1◆ 軽くて持ちやすい「ヒノキの角菜箸」
http://nagiso.shop-pro.jp/?pid=67245837

(お客様の声)
持ちやすくて滑らないさいばしです。 おうどんでも、何でも確実に挟めます。
「こんな、さいばしが、あれば!?」と普通の長さのひのき箸を使いながら思っていました(・ω・)
ちょっとしたお使いもの(粗品)にも、良くて差し上げた人もとても使い勝手が良くて、
香りも良いと喜ばれています。使って良くて、差し上げて喜ばれ、そんなさいばしです。広島県P様より

【サイズ】約33長
【材質】木曽ひのき
【製造・販売】南木曽木材産業(株)
※こちらの商品は、4膳までクロネコヤマトメール便(送料全国一律210円)での発送が可能です。


◆おすすめ その2◆ 麺類やパンの生地打ちにも使える「手こね寿司桶」
http://nagiso.shop-pro.jp/?pid=30530880

木曽さわらの厳選された柾目材のみを使用しております。
寿司ご飯を作るのに、木製(さわら)の寿司桶は、最適です。

その理由は・・・

1.吸水性が抜群
(炊き立ての寿司ご飯の水分を吸って、サラッとしあげてくれます。)
2.通気性が良く保温力が高い
(最初の味を落さないで長時間持たせます。)
3.耐水質性と、耐酸性が高い
(品質はいつまでも変わらず、耐久性もあります。)

(お客様の声)
この度は、優れものの木のグッズを贈り物にさせていただき、ありがとうございました。
結婚祝いにプレゼントした友人に昨夜無事届き、品質の良さに驚いていました。
そして、実家のほうでは、寿司桶もさることながら、まな板と美しいへらに感動が。
本当に素敵な商品を、ありがとうございます。
神奈川県O様より

◆おすすめ その3◆ 曲がったカーブが美しく、使いやすい万能木べら!
http://nagiso.shop-pro.jp/?pid=42099922

《お客様の声》
とても使いやすく、手になじむので気に入って使っています。
フライ返しのようについているカーブが美しく、
引き出しを開けると木べらが「私を選んでお料理してちょうだい!」
とささやくのでつい手にとってしまいます。
(娘が、デザインとはこうゆうもんだといつも言っていますが)
へらでありながら(普通、へらは平面ですが)、
このへらの特徴ともいえるカーブが鍋と木べらのなじみよくさせ、
底の平らなお鍋でも、中華なべでもその鍋のために作られたかと
錯覚してしまいます。

《材質》野球のバットにも使用される丈夫な"タモ"について
北海道、本州北・中部、また中国、シベリアにも分布します。
なかでも、北海道は産地としてよく知られ、その代表的な木材のひとつです。
木目は直通で美しく、家具、建具材、化粧単板など幅広い用途に使われます。
また、重硬且つ弾力性に富んだ性質のため、
バットやラケットなど運動用具としても重用されます。

★☆ご意見、アドバイスは、下記までお願いします。
【お便り】→ info@nagiso.co.jp

《お願い》
このメルマガを読んで気に入っていただけましたら、
お友達にぜひお勧めください。このメルマガを
転送していただければ、文末に登録フォームがございます。

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ 最後までお読みいただき、誠にありがとうございました!
□■----------------------------------------------------------------

◆◇ 【木曽は山の中新聞】発行◇◆

南木曽木材産業株式会社
南木曽建築株式会社

効率や採算性が重視される時代になっても、私たちは頑なに、
家づくりのすべてを提供しております。なぜなら、これが一番、
お客さまに安心していただけるからです。植林して、間伐し、
製材して、家を建てる。すでに私たちは五十年近く、同じことを
続けております。家は一生の財産。お客様の夢を、柱一本から
実現できることが、私たちの誇りです。

代表取締役 柴原 薫
info@nagiso.co.jp

[柴原のブログ] http://blog.nagiso.co.jp/

〒399-5302 長野県木曽郡南木曽町吾妻1187
TEL/0264-57-3044 FAX/0264-57-2006
www.nagiso.co.jp


■□----------------------------------------------------------------
□ 今後ともよろしくお願いいたします。
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
nagiso | 木曽は山の中新聞 | 12:19 | - | - | - | - |

柴原薫「月に森をつくるミッション!」

先月、宇宙飛行士の土井隆雄(京都大学宇宙総合ユニット特定教授)
の宇宙船船外活動20年記念祝賀会に、
寺門邦次先生(宇宙フォーラム元専務理事)のお誘いで参加致しました。

月に巾50cm、高さ1mくらいの樹木を
植えるミッションに参画するかもしれない。

私が、水はどうするんでしょうか?と、
土井先生に聞いたら、水が無くても月は大丈夫ですと答られた。
以前、宇宙船の外に、ヒノキ製の鳥居を作ったらどうなるか?
と質問受けた時に私は以下のように調べて答えた。
24時間に、マイナス100度とプラス100度になる可能性の宇宙空間であり、
強烈な紫外線がある場所では、木材は耐用年数が極端に早まり腐敗が早まります。

今や、日本には木材の利用する消費出口は、無い!
何度もメルマガに書きましたが、ベニヤやバイオマスで燃すことは、
循環型社会をつくる林業の本来の目的を達成することは出来ない。
特に、消費される量が多すぎるバイオマスでは数年内にはだか山ばかりになる。

100年先を観る林業家は少なくなったが、
月に森をつくるミッションを土井隆雄先生から聞いた時は、
一寸先の光を感じました。

本年も、よろしく叱咤頂ければ、倖いです。
南木曽の木こり 柴原薫

nagiso | 木曽は山の中新聞 | 09:56 | - | - | - | - |

「藤原直哉のワールドレポート1122号より」

先日、「17回 土井隆雄宇宙飛行士 宇宙船外活動20周年記念パーティー」に
出席してきました。林業・木材業も宇宙を目指そうと励まされました。

今週は、藤原直哉のレポート記事をご紹介いたします。
古い世界から新しい世界へと急速に動いています。

[ 1 ]「藤原直哉のワールドレポート1122号より」

トヨタは電気自動車を全車種に導入する方針でパナソニックと提携。
自動車のトップメーカーが家電メーカーと異業種交流を進めていくということ自体、
いかに今起きている変化が強烈か想像できますかが、それ以上に電気自動車となれば
部品点数が半分になるために素材、部品メーカーにとっては死活問題。
ですから彼らも自分たちの技術やノウハウを次世代のどんな商品にどのように生かすか
大車輪で考えて行動しなければなりません。

また今年は特に米国で店頭小売業がネット小売りに押されて一気に追い詰められ、
大型のショッピングモールやアパレル産業などで倒産が増加。
今の消費者は昔のように特定のブランドにこだわった買い物をせずにネットで
莫大な選択肢の中から自分に合ったものを選ぶことが普通なので、
これは根本的な小売業の構造変化だと考えられます。

国内のサービス業でも人手不足はますます深刻になってきていて、
今後は年中無休の見直しや年末年始の休業を行う企業がますます増えていきそうです。
すでに日本では在宅勤務は35%の企業が導入していますし、
総労働時間は2年連続の減少。
国内の製造業でも新技術の導入に対応したチーフ・デジタル・オフィサー制度を
導入するところが増えていますし、メガバンクは新技術の導入で大リストラを
迫られています。(藤原直哉のワールドレポート1122号より)



nagiso | 木曽は山の中新聞 | 10:04 | - | - | - | - |

「空き家が蝕む日本」(安心と信頼の秋川会計事務所便り_2017年12月)

いつもありがとうございます。
今週もメールマガジン【木曽は山の中新聞 第340号】をお届けいたします。


少しでも多くの方に日本の森、林業、住宅業界について知っていただこうと思い、
ほぼ「木」の付く木曜日にメールマガジンを発行しております。
その他、おすすめイベントも紹介しております。

                南木曽木材産業(株) 柴原薫

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ 木曽は山の中新聞 第340号 【2017年12月21日(木)】
□■----------------------------------------------------------------
南木曽木材産業(株)柴原薫 http://nagiso.co.jp/

            ≪ 目次 ≫

[ 1 ]「空き家が蝕む日本」(安心と信頼の秋川会計事務所便り_2017年12月)

[ 2 ]南木曽・山からの贈り物本舗「曲がったカーブが美しく、使いやすい万能木べら!」

★心を込めた木製品専門店
『南木曽・山からの贈り物本舗』 → http://nagiso.shop-pro.jp/
----------------------------------------------------------------


[ 1 ]「空き家が蝕む日本」(安心と信頼の秋川会計事務所便り_2017年12月)

現在90万戸から100万戸で推移している新築住宅を60万戸に落としても、
35年後には3軒に1軒が空き家になります。
総務省の調査では、平成30年には、全国で約2200万戸の貸し住宅のうち、
410万戸が空き家になると試算しています。
人口が減少し、経済が成長から成熟期を迎えた日本では、
社会構造を転換する必要があります。

それでも新築住宅の建設が止まらないのは、
政府が経済対策のため税制や給付金の面で新築住宅の着工を
促進しているためだと言われています。
住宅建設は日本経済に大きな影響を与えています。
木材やセメントなどの住宅資材が売れ、工事をする職人さんの
給与などが生まれ、波及効果は2.11倍もあるとされています。
3000万円の住宅が売れると6300万円の波及効果があるというのです。

しかし、新築住宅の査定は25年で評価はゼロになります。
地価については、都心の場合は別ですが中心部から離れると地価は下がっており、
ローンを抱えて苦しむ場合も想定されます。
国策としてドイツでは新築を規制しリノベーションやリフォームに
力を注いでいるといわれています。

<柴原薫>ーーーーーー
経済が熟成期に入りましたが、
直ぐには対応出来ないものですが、
過去と同じやり方をしてると、
将来的に重荷になっちゃいます。
バランスが大切だと思います。
ーーーーーー<柴原薫>

ーーーーー
秋川会計事務所
http://www.zeikin.co.jp/

<本社>799-1353
愛媛県西条市三津屋南11番1
TEL0898-65-5370 FAX0898-65-5780
<松山支店>790-0005
愛媛県松山市花園町3番地30-1203号
TEL089-913-0578 FAX089-913-0598
ーーーーー


[ 2 ]南木曽・山からの贈り物本舗「曲がったカーブが美しく、使いやすい万能木べら!」

★☆★新商品★☆★
◆おすすめ その1◆ 軽くて持ちやすい「ヒノキの角菜箸」
http://nagiso.shop-pro.jp/?pid=67245837

(お客様の声)
持ちやすくて滑らないさいばしです。 おうどんでも、何でも確実に挟めます。
「こんな、さいばしが、あれば!?」と普通の長さのひのき箸を使いながら思っていました(・ω・)
ちょっとしたお使いもの(粗品)にも、良くて差し上げた人もとても使い勝手が良くて、
香りも良いと喜ばれています。使って良くて、差し上げて喜ばれ、そんなさいばしです。広島県P様より

【サイズ】約33長
【材質】木曽ひのき
【製造・販売】南木曽木材産業(株)
※こちらの商品は、4膳までクロネコヤマトメール便(送料全国一律210円)での発送が可能です。


◆おすすめ その2◆ 麺類やパンの生地打ちにも使える「手こね寿司桶」
http://nagiso.shop-pro.jp/?pid=30530880

木曽さわらの厳選された柾目材のみを使用しております。
寿司ご飯を作るのに、木製(さわら)の寿司桶は、最適です。

その理由は・・・

1.吸水性が抜群
(炊き立ての寿司ご飯の水分を吸って、サラッとしあげてくれます。)
2.通気性が良く保温力が高い
(最初の味を落さないで長時間持たせます。)
3.耐水質性と、耐酸性が高い
(品質はいつまでも変わらず、耐久性もあります。)

(お客様の声)
この度は、優れものの木のグッズを贈り物にさせていただき、ありがとうございました。
結婚祝いにプレゼントした友人に昨夜無事届き、品質の良さに驚いていました。
そして、実家のほうでは、寿司桶もさることながら、まな板と美しいへらに感動が。
本当に素敵な商品を、ありがとうございます。
神奈川県O様より

◆おすすめ その3◆ 曲がったカーブが美しく、使いやすい万能木べら!
http://nagiso.shop-pro.jp/?pid=42099922

《お客様の声》
とても使いやすく、手になじむので気に入って使っています。
フライ返しのようについているカーブが美しく、
引き出しを開けると木べらが「私を選んでお料理してちょうだい!」
とささやくのでつい手にとってしまいます。
(娘が、デザインとはこうゆうもんだといつも言っていますが)
へらでありながら(普通、へらは平面ですが)、
このへらの特徴ともいえるカーブが鍋と木べらのなじみよくさせ、
底の平らなお鍋でも、中華なべでもその鍋のために作られたかと
錯覚してしまいます。

《材質》野球のバットにも使用される丈夫な"タモ"について
北海道、本州北・中部、また中国、シベリアにも分布します。
なかでも、北海道は産地としてよく知られ、その代表的な木材のひとつです。
木目は直通で美しく、家具、建具材、化粧単板など幅広い用途に使われます。
また、重硬且つ弾力性に富んだ性質のため、
バットやラケットなど運動用具としても重用されます。

★☆ご意見、アドバイスは、下記までお願いします。
【お便り】→ info@nagiso.co.jp

《お願い》
このメルマガを読んで気に入っていただけましたら、
お友達にぜひお勧めください。このメルマガを
転送していただければ、文末に登録フォームがございます。

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ 最後までお読みいただき、誠にありがとうございました!
□■----------------------------------------------------------------

◆◇ 【木曽は山の中新聞】発行◇◆

南木曽木材産業株式会社
南木曽建築株式会社

効率や採算性が重視される時代になっても、私たちは頑なに、
家づくりのすべてを提供しております。なぜなら、これが一番、
お客さまに安心していただけるからです。植林して、間伐し、
製材して、家を建てる。すでに私たちは五十年近く、同じことを
続けております。家は一生の財産。お客様の夢を、柱一本から
実現できることが、私たちの誇りです。

代表取締役 柴原 薫
info@nagiso.co.jp

[柴原のブログ] http://blog.nagiso.co.jp/

〒399-5302 長野県木曽郡南木曽町吾妻1187
TEL/0264-57-3044 FAX/0264-57-2006
www.nagiso.co.jp


■□----------------------------------------------------------------
□ 今後ともよろしくお願いいたします。
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
nagiso | 木曽は山の中新聞 | 10:13 | - | - | - | - |

今週もメールマガジン【木曽は山の中新聞 第339号】をお届けいたします。

いつもありがとうございます。
今週もメールマガジン【木曽は山の中新聞 第339号】をお届けいたします。


少しでも多くの方に日本の森、林業、住宅業界について知っていただこうと思い、
ほぼ「木」の付く木曜日にメールマガジンを発行しております。
その他、おすすめイベントも紹介しております。

                南木曽木材産業(株) 柴原薫

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ 木曽は山の中新聞 第339号 【2017年12月14日(木)】
□■----------------------------------------------------------------
南木曽木材産業(株)柴原薫 http://nagiso.co.jp/

            ≪ 目次 ≫

[ 1 ]志賀内泰弘の新刊「眠る前5分で読める心がほっとするいい話 (文庫ぎんが堂)

[ 2 ]南木曽・山からの贈り物本舗「曲がったカーブが美しく、使いやすい万能木べら!」

★心を込めた木製品専門店
『南木曽・山からの贈り物本舗』 → http://nagiso.shop-pro.jp/
----------------------------------------------------------------


今週は友人の人気作家志賀内さんの新刊のご紹介をいたします。
今週発売されましたのでお近くの書店やネットでご覧になれます。


[ 1 ]志賀内泰弘の新刊「眠る前5分で読める心がほっとするいい話 (文庫ぎんが堂)

★★★志賀内泰弘の新刊!★★★
「おやすみ前のショート・ストーリー。一日の終わりに幸せな気持ちをくれる、40の物語」
「眠る前5分で読める心がほっとするいい話 (文庫ぎんが堂)
http://amzn.to/2BPm87F


<志賀内より>
今日も一日、お疲れさまでした。もう、眠る準備はばっちりですか?
それとも、へとへとで、帰って来るなり、そのままソファでぐったり?
こんなにがんばっているのに、予期せぬことが次々起きて……ついついため息。

そんな方々に、少しでも「ほっ。」をお届けしたくて、この本をつくりました。

長年にわたって取材してきた、とびきりの「いい話」をご用意しています。
眠る前に、ちょっとだけページを開いて、人の温かさ、優しさにふれてみたら……、
きっといい夢がみられるはず。ではまた、明日、元気な笑顔で!
おやすみなさいませ。

<著者について>
志賀内泰弘(しがないやすひろ)作家・小説家。「プチ紳士・プチ淑女を探せ! 」運動代表
(いい話の広場 http://www.giveandgive.com/ )
「思いやり」でいっぱいの世の中をつくろうと、思わず人に話したくなる
感動的な「いい話」を探して東奔西走中。その数は数千におよぶ。
ハートウォーミングな「泣ける」小説のファンも多く「元気が出た」
というファンから便りはひきもきらない。
新聞・雑誌・Webなどでほぼ毎日「いい話」を連載中。
著書にベストセラー『 No.1 トヨタのおもてなしレクサス星が丘の奇跡』
『5分で涙があふれて止まらないお話』『毎日が楽しくなる17の物語』(PHP研究所)ほか多数。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◆志賀内の著書一覧 http://amzn.to/2BPm87F
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


<志賀内さん発行のメルマガより>

この20年、志賀内は「ちょっといい話」を探し歩いてきました。
その「いい話」のほとんどに、有名人は登場しません。
「市井(しせい)」の「無名人」が主人公です。
誰もが知る「大会社」も名前は出てきますが、
社長さんではなく、一介のサラリーマンだったりアルバイトが主役。
「誰も知らない」けれど、いぶし銀の如く黙々と働いている人たちに
「スポット」を当てるのが「使命」と信じて書き続けてきました。

そして12年間にわたり、「プチ紳士・プチ淑女を探せ!」運動の
月刊紙「プチ紳士からの手紙」のコーナー「心にビタミンいい話」に、
「素晴らしい人たち」の「いい話」を連載してきました。

今回、それが1冊の本になりました。
小さな小さな「あったかい」物語が40本。
 
生きてれば、辛いことだってある。
思い通りにならず、悩むこともある。

でも、でも、大丈夫!ちゃんと「見ていてくれる」人はいるものです。
そんな「頑張っている人」にエールを送りたい!

もし・・・どれか「一つの物語」にでも、
共感して「元気」が湧いて下さったら、幸いです。
その中から、一本、ここに紹介させていただきます。

   *   *   *   *

「片腕のおもてなし」

ひょんなことから、「おもてなしの達人」の女性の存在を知りました。
岐阜県に本店を置く、十六銀行の研修をさせていただいた際、
参加者のみなさんに事前に宿題を出しました。

レストランやホテル、電車の中などで、
「ああ、いいサービスだな」と思ったエピソードをレポートしてくださいというものです。
そのなかのひとつの、心に留まったこんなお話がきっかけでした。

本郷支店の飯法師愛さんが仕事の帰り道、星ヶ丘三越(名古屋市千種区)へ、
父の日のプレゼントを買いに立ち寄ったときのことです。
閉店間際に駆けこみ、エレベーターで紳士服売り場に向かいました。
靴下やシャツなど数点を組みあわせて贈ろうと、あれこれと思案していましたが、
なかなか決まりません。
親子とはいえ、異性のものはなかなか選びにくいものです。

すると、ひとりの女性店員に、
「何かお探しですか」
と声をかけられました。
物腰が低くとても感じのよい人だったので、
事情を話して相談にのってもらったそうです。

何枚かのシャツを左の小脇に抱え、
ビニール袋の端を開けて生地を触らせてくれたそのときでした。
飯法師さんは、ハッとしました。その女性の左腕が、半分なかったのです。
にも関わらず、不自由さを感じさせません。そのくらい振るまいがさりげない。
だから、まったく気づきませんでした。

おかげで、すてきな商品を選ぶことができました。
飯法師さんは、ここでさらに驚くことになります。
その女性は、何しろ片手が不自由です。
(きっと包装はほかの店員さんがしてくれるのだろう)
と思っていたら、その女性は、手際よくきれいにラッピングをし、
リボンまでかけてくれたのでした。

そのときでした。フロアに放送が流れました。
「本日はノー残業デーです。業務を終了した方はすみやかに退社しましょう」
いまさらながら、閉店時間を大幅にすぎていたことに気づきました。
しかし、
「大丈夫ですよ、お気になさらないでください。
 お父さまに、プレゼントを喜んでいただけるといいですね」
と、最後まで追い立てることなく、にこやかに見送ってくれたというのです。

この女性店員さんの接客に感動しました。
「片腕にも関わらず」ということは、その感動の理由のほんの一部にすぎませんでした。
飯法師さんは言います。
「素晴らしい接客がゆえに、時間のたつのを忘れてしまったのです。
私も、銀行で接客の仕事をしていますが、サービスとは、
相手の心にとどいて初めて意味があるのだと感じました。
私も彼女をお手本にして、単なる店員とお客様という立場ではなく、
人と人として『心に響くサービス』を心がけたいと思いました。
また、障がい者が接客の場でいきいきと働く三越という会社も素敵だなと思いました」
と。
「ああ、会いたい、会いたい!」
こんな話を聴かされると、もう我慢がなりません。
すぐにアポを取って、名古屋三越・星ヶ丘店に会いに行きました。

彼女の名前は、近藤有香さん。
大学卒業後に入社し、紳士服売り場で15年間勤めておられます。
思ったとおりでした。彼女は、お客様から特別なお褒めの言葉
(それも感動レベル)をいただいた際に贈られる
「YOUR BEST PARTNER」という社内表彰のバッジを胸につけていました。
それも、二度以上表彰された者が受ける最高位の緑色のバッジです。
ハンディがありながら、お客様から信頼をえている「おもてなしの達人」だったのです。

彼女は、生まれつき、左腕がひじのところまでしかありません。
お目にかかったときにも、制服は長袖ですが、
左側だけ半袖になっており、その袖口からひじまでしかない左腕が出ています。
正確にいうと、ひじから先が5僂曚匹△蠅泙后じつは、ここが肝心。
この5僂良分を曲げることができるので、わずかに包装の作業も可能になるのです。
たいへん聞きにくいことですが、ご無礼をかえりみず、たずねました。
「ずいぶん苦労されたのではありませんか?」
すると、笑顔で、
「ぜんぜん、苦労なんてありません」
とおっしゃいます。
さまざまな舞台で活躍する一流人にインタビューするとき、いつも困ります。
「苦労なんてありません」
「当たり前のことをしているだけです」
という共通の答えが返ってくるからです。
他人から見ると「スゴイ」と思われることが、
「普通」に身についているから自分で気がつかないのです。
嫌がられるのをかえりみず、近藤さんにもしつこくたずねます。
すると、幼少期のことを話してくださいました。
「小学校の低学年のころは、イジメにあったこともあります。
『手なし』と言われ、泣いたりもしましたが、
高学年になるとそれもなくなりました」
そう答える表情が、本当に明るいのです。
この明るい笑顔はどこからくるのだろう。
そのパワーの原点を知りたくなりました。

   *   *   *   *

いかがでしたでしょうか?
近藤有香さんの、「明るい笑顔」と、「パワーの原点」を解き明かす
「いい話」の続きは、ぜひ、本書にてお読みいただけたら幸いです。

きっと、あなたも、名古屋三越・星ヶ丘店へ会いに行きたくなるに違いありません。

★★★志賀内の新刊発売!★★★
「眠る前に5分で読める、一日一話でほっとする話」(イースト・プレス社)
http://amzn.to/2BPm87F


[ 2 ]南木曽・山からの贈り物本舗「曲がったカーブが美しく、使いやすい万能木べら!」

★☆★新商品★☆★
◆おすすめ その1◆ 軽くて持ちやすい「ヒノキの角菜箸」
http://nagiso.shop-pro.jp/?pid=67245837

(お客様の声)
持ちやすくて滑らないさいばしです。 おうどんでも、何でも確実に挟めます。
「こんな、さいばしが、あれば!?」と普通の長さのひのき箸を使いながら思っていました(・ω・)
ちょっとしたお使いもの(粗品)にも、良くて差し上げた人もとても使い勝手が良くて、
香りも良いと喜ばれています。使って良くて、差し上げて喜ばれ、そんなさいばしです。広島県P様より

【サイズ】約33長
【材質】木曽ひのき
【製造・販売】南木曽木材産業(株)
※こちらの商品は、4膳までクロネコヤマトメール便(送料全国一律210円)での発送が可能です。


◆おすすめ その2◆ 麺類やパンの生地打ちにも使える「手こね寿司桶」
http://nagiso.shop-pro.jp/?pid=30530880

木曽さわらの厳選された柾目材のみを使用しております。
寿司ご飯を作るのに、木製(さわら)の寿司桶は、最適です。

その理由は・・・

1.吸水性が抜群
(炊き立ての寿司ご飯の水分を吸って、サラッとしあげてくれます。)
2.通気性が良く保温力が高い
(最初の味を落さないで長時間持たせます。)
3.耐水質性と、耐酸性が高い
(品質はいつまでも変わらず、耐久性もあります。)

(お客様の声)
この度は、優れものの木のグッズを贈り物にさせていただき、ありがとうございました。
結婚祝いにプレゼントした友人に昨夜無事届き、品質の良さに驚いていました。
そして、実家のほうでは、寿司桶もさることながら、まな板と美しいへらに感動が。
本当に素敵な商品を、ありがとうございます。
神奈川県O様より

◆おすすめ その3◆ 曲がったカーブが美しく、使いやすい万能木べら!
http://nagiso.shop-pro.jp/?pid=42099922

《お客様の声》
とても使いやすく、手になじむので気に入って使っています。
フライ返しのようについているカーブが美しく、
引き出しを開けると木べらが「私を選んでお料理してちょうだい!」
とささやくのでつい手にとってしまいます。
(娘が、デザインとはこうゆうもんだといつも言っていますが)
へらでありながら(普通、へらは平面ですが)、
このへらの特徴ともいえるカーブが鍋と木べらのなじみよくさせ、
底の平らなお鍋でも、中華なべでもその鍋のために作られたかと
錯覚してしまいます。

《材質》野球のバットにも使用される丈夫な"タモ"について
北海道、本州北・中部、また中国、シベリアにも分布します。
なかでも、北海道は産地としてよく知られ、その代表的な木材のひとつです。
木目は直通で美しく、家具、建具材、化粧単板など幅広い用途に使われます。
また、重硬且つ弾力性に富んだ性質のため、
バットやラケットなど運動用具としても重用されます。

★☆ご意見、アドバイスは、下記までお願いします。
【お便り】→ info@nagiso.co.jp

《お願い》
このメルマガを読んで気に入っていただけましたら、
お友達にぜひお勧めください。このメルマガを
転送していただければ、文末に登録フォームがございます。

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ 最後までお読みいただき、誠にありがとうございました!
□■----------------------------------------------------------------

◆◇ 【木曽は山の中新聞】発行◇◆

南木曽木材産業株式会社
南木曽建築株式会社

効率や採算性が重視される時代になっても、私たちは頑なに、
家づくりのすべてを提供しております。なぜなら、これが一番、
お客さまに安心していただけるからです。植林して、間伐し、
製材して、家を建てる。すでに私たちは五十年近く、同じことを
続けております。家は一生の財産。お客様の夢を、柱一本から
実現できることが、私たちの誇りです。

代表取締役 柴原 薫
info@nagiso.co.jp

[柴原のブログ] http://blog.nagiso.co.jp/

〒399-5302 長野県木曽郡南木曽町吾妻1187
TEL/0264-57-3044 FAX/0264-57-2006
www.nagiso.co.jp


■□----------------------------------------------------------------
□ 今後ともよろしくお願いいたします。
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
nagiso | - | 10:44 | - | - | - | - |

「株価と国民の幸せ」(安心と信頼の秋川会計事務所便り_2017年12月)

いつもありがとうございます。
今週もメールマガジン【木曽は山の中新聞 第338号】をお届けいたします。


少しでも多くの方に日本の森、林業、住宅業界について知っていただこうと思い、
ほぼ「木」の付く木曜日にメールマガジンを発行しております。
その他、おすすめイベントも紹介しております。

                南木曽木材産業(株) 柴原薫

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ 木曽は山の中新聞 第338号 【2017年12月07日(木)】
□■----------------------------------------------------------------
南木曽木材産業(株)柴原薫 http://nagiso.co.jp/

            ≪ 目次 ≫

[ 1 ]「株価と国民の幸せ」(安心と信頼の秋川会計事務所便り_2017年12月)

[ 2 ]南木曽・山からの贈り物本舗「曲がったカーブが美しく、使いやすい万能木べら!」

★心を込めた木製品専門店
『南木曽・山からの贈り物本舗』 → http://nagiso.shop-pro.jp/
----------------------------------------------------------------


[ 1 ]「株価と国民の幸せ」(安心と信頼の秋川会計事務所便り_2017年12月)

安倍内閣は、株価内閣といわれるように、株価が上がれば景気が良くなり
国民が豊かになると述べてきました。
しかし大前研一氏によれば、
「日本人の15%くらいしか株を持っておらず、株が上がっても
喜ぶ人は少なく景気の指標にはならない」と指摘します。
アメリカでは、資産運用の85%が株式ですから株価が上がれば
景気が良くなります。
こうした基本的なことを知らないで政府は、株価が上がれば景気が良くなり、
国民の所得も雇用も増えるといって日銀に株を買わせてきました。

また、国民年金、厚生年金の積立金を管理する年金運用機構は
現在約130兆円という世界最大の年金基金を保持していますが、
「債券に71%、株式に24%」程度運用していましたが、これを
「債券50%、株式50%の運用比率に変えようとしている。
国民のために少しでも運用益を高めたいと言うのが理由だが、
公務員の共済年金や政治家の議員年金などについては、
株式や外国債の運用比率を増やすとは言っていない。
下々の年金などは、政治家や役人たちにとって他人事のようだ。
労働組合がもっと突き上げたらよいが、大企業は企業年金があって
ある程度保証されているが国民年金には組合はないのだ。

<柴原薫>ーーーーーー
まだまだ、国民が知らない事が政治の世界には在ります。
元省庁の役人から政治家の98%の人は、国会会期中は、
仮面かぶってるが、終われば海外に視察という名称で
遊びに行きますと、話てくれました。
世の中は政治では変わりません。
ーーーーーー<柴原薫>

ーーーーー
秋川会計事務所
http://www.zeikin.co.jp/

<本社>799-1353
愛媛県西条市三津屋南11番1
TEL0898-65-5370 FAX0898-65-5780
<松山支店>790-0005
愛媛県松山市花園町3番地30-1203号
TEL089-913-0578 FAX089-913-0598
ーーーーー


[ 2 ]南木曽・山からの贈り物本舗「曲がったカーブが美しく、使いやすい万能木べら!」

★☆★新商品★☆★
◆おすすめ その1◆ 軽くて持ちやすい「ヒノキの角菜箸」
http://nagiso.shop-pro.jp/?pid=67245837

(お客様の声)
持ちやすくて滑らないさいばしです。 おうどんでも、何でも確実に挟めます。
「こんな、さいばしが、あれば!?」と普通の長さのひのき箸を使いながら思っていました(・ω・)
ちょっとしたお使いもの(粗品)にも、良くて差し上げた人もとても使い勝手が良くて、
香りも良いと喜ばれています。使って良くて、差し上げて喜ばれ、そんなさいばしです。広島県P様より

【サイズ】約33長
【材質】木曽ひのき
【製造・販売】南木曽木材産業(株)
※こちらの商品は、4膳までクロネコヤマトメール便(送料全国一律210円)での発送が可能です。


◆おすすめ その2◆ 麺類やパンの生地打ちにも使える「手こね寿司桶」
http://nagiso.shop-pro.jp/?pid=30530880

木曽さわらの厳選された柾目材のみを使用しております。
寿司ご飯を作るのに、木製(さわら)の寿司桶は、最適です。

その理由は・・・

1.吸水性が抜群
(炊き立ての寿司ご飯の水分を吸って、サラッとしあげてくれます。)
2.通気性が良く保温力が高い
(最初の味を落さないで長時間持たせます。)
3.耐水質性と、耐酸性が高い
(品質はいつまでも変わらず、耐久性もあります。)

(お客様の声)
この度は、優れものの木のグッズを贈り物にさせていただき、ありがとうございました。
結婚祝いにプレゼントした友人に昨夜無事届き、品質の良さに驚いていました。
そして、実家のほうでは、寿司桶もさることながら、まな板と美しいへらに感動が。
本当に素敵な商品を、ありがとうございます。
神奈川県O様より

◆おすすめ その3◆ 曲がったカーブが美しく、使いやすい万能木べら!
http://nagiso.shop-pro.jp/?pid=42099922

《お客様の声》
とても使いやすく、手になじむので気に入って使っています。
フライ返しのようについているカーブが美しく、
引き出しを開けると木べらが「私を選んでお料理してちょうだい!」
とささやくのでつい手にとってしまいます。
(娘が、デザインとはこうゆうもんだといつも言っていますが)
へらでありながら(普通、へらは平面ですが)、
このへらの特徴ともいえるカーブが鍋と木べらのなじみよくさせ、
底の平らなお鍋でも、中華なべでもその鍋のために作られたかと
錯覚してしまいます。

《材質》野球のバットにも使用される丈夫な"タモ"について
北海道、本州北・中部、また中国、シベリアにも分布します。
なかでも、北海道は産地としてよく知られ、その代表的な木材のひとつです。
木目は直通で美しく、家具、建具材、化粧単板など幅広い用途に使われます。
また、重硬且つ弾力性に富んだ性質のため、
バットやラケットなど運動用具としても重用されます。

★☆ご意見、アドバイスは、下記までお願いします。
【お便り】→ info@nagiso.co.jp

《お願い》
このメルマガを読んで気に入っていただけましたら、
お友達にぜひお勧めください。このメルマガを
転送していただければ、文末に登録フォームがございます。

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ 最後までお読みいただき、誠にありがとうございました!
□■----------------------------------------------------------------

◆◇ 【木曽は山の中新聞】発行◇◆

南木曽木材産業株式会社
南木曽建築株式会社

効率や採算性が重視される時代になっても、私たちは頑なに、
家づくりのすべてを提供しております。なぜなら、これが一番、
お客さまに安心していただけるからです。植林して、間伐し、
製材して、家を建てる。すでに私たちは五十年近く、同じことを
続けております。家は一生の財産。お客様の夢を、柱一本から
実現できることが、私たちの誇りです。

代表取締役 柴原 薫
info@nagiso.co.jp

[柴原のブログ] http://blog.nagiso.co.jp/

〒399-5302 長野県木曽郡南木曽町吾妻1187
TEL/0264-57-3044 FAX/0264-57-2006
www.nagiso.co.jp


■□----------------------------------------------------------------
□ 今後ともよろしくお願いいたします。
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
nagiso | 木曽は山の中新聞 | 10:33 | - | - | - | - |

「日本の斧に刻まれた筋の深い意味」(地球の鼓動・野草便り 生活の中の木 : 大摩邇より)

日本の斧には、木こりが木を伐る時に
お祈りをするための、3本の筋が刻まれているのを
教えていただいたことがあります。

お神酒を意味していて、木を伐る前に斧を立てかけて祈るための
3本筋なのだとか。

また、インターネットで調べると
4本筋もあり、こちらは太陽、土、水、空気を
表すそうです。

4本筋をヨキ(木を育てる4つの気)、
3本筋をミキ(神酒)と呼び、山の神様へ感謝と
木を伐る許可と安全を祈るとか。

(地球の鼓動・野草便り 生活の中の木 : 大摩邇より)

<追伸>
斧によっては刃先を左に向けてみた時、
表に3本裏に4本の線が彫られている物もあります。
これは三を四ける(身をよける)という意味合いがあり、
作業をする人の安全を祈願する為に彫られているそうです。
nagiso | 木曽は山の中新聞 | 09:25 | - | - | - | - |

柴原薫「伊勢神宮の御神木の杣人からの皇室継承問題を考えたい!」

<皇室継承問題>
御神木を寝かす杣人(木こり)として神社関係者と会う事が多く、
皇室継承問題について話が及ぶと多くの神職は、
今まで同様の男系継承を望まれ、
この問題を期に皇室と日本の歩むべき道を日本全体で深く考えたいと、
おっしゃられます。

日本の皇室は、世界最古の王朝です。
今は、皇紀2677年、今上陛下は第125代天皇です。
イギリス王室は、約900年ですし、
世界で二番目に古いデンマーク王室でさえ、1200年です。

世界最古の王朝として、名前挙がるエチオピア王室は、
1970年にクーデターにより倒れています。
中国は、一つの王朝が長く続いたわけではなく、
さまざまな王朝が次々に興った歴史です。

日本においても、その時代ごとにさまざまな権力者が現れましたが、
誰一人として天皇を倒して自ら、その座につくことはありませんでした。
皇室が諸外国の王室と決定的に異なるのは、[万世一系] であり、
たどれば神話の世界になり、神につながる事なのです。

歴史を紐解き事実のみお伝えしましょう。
125代天皇の内、59人が生前退位している。
明治時代の旧皇室典範及び現行の生前退位は認められている。
124代に渡る皇位継承はすべて男系継承であった。
(注意書) 男系継承とは、天皇の父をあたっていくと初代の神武天皇に繋がると云うものです。男系に天皇制の根幹があります。

今の皇太子が天皇に即位した場合、秋篠宮家の悠仁親王殿下お一人になります。
今後とも男系継承を続けて行くのか? 女性継承を認めるのか? 
今の憲法では国民が決める問題であります。
真の意味で、天皇と国民の望ましい関係を考えたい!
震災地・戦没者慰霊・叙勲など、陛下にお会いすることによって、
なんとたくさんのエネルギーをいただいた方々がいらっしゃいます。
とは言いつつ、男尊女卑と云う声もあります。

私など御神木に携わっていますが、神も氣もオーラも感じない、
しがない木こりですが、変えてはならないモノと、
時代と共に変えなければならないモノが有ることは感じます。

歴代の天皇には、女性天皇は10人居ます。
そのすべてが独身(夫である天皇が崩御した寡婦か未婚) でした。
つまり、女性天皇は男性天皇が崩御もしくは、退位したのち、
次につなぐまでのワンポイントリリーフか、
次期天皇をめぐる争いを避けるために生まれた存在でした。

ここが重要なのですが、女性天皇は即位した後も独身を貫いたために
女系天皇が生まれることはなかったのです。
弊社が、四條司家 41代当代の四條隆彦様から奉献された歴代の天皇の似顔絵を御覧ください。(※ブログに掲載)
十人の女性天皇の似顔絵 は、辛苦味わった方ゆえの、厳かで温かみあるお顔かと拝謁してます。

昭和22年 現行皇室典範がGHQ指導の元で施工されるまで非嫡出子も認められていました。
側室が認められていました。124代の皇位継承の中で半分近くが非嫡出子の皇族が継承しています。
(明治天皇、大正天皇も側室の方から生まれました)

現行の皇室典範は、GHQが宮家を何年後には無くす形を目論んだと考えます。
側室が良いとは思いませんが、2677年続けてきた日本の礎を
アメリカの手で変えられたくは無いと思います。
また、ある方は、体外受精で宮家を増やすことも一案であると提案してますが、
この皇位継承問題が知らない世界と言わずに、真に天皇と国民の望ましい関係を見出だすために、
キッカケとなれば倖いです。天皇は、日本の血につながるふるさとと思います。









nagiso | 木曽は山の中新聞 | 11:35 | - | - | - | - |

柴原薫「神宮式年遷宮御用材伐採斧入式について」(神宮司庁広報室の資料より)

次期神宮式年遷宮御用材伐採・斧入式・杣の補助員として、
上松町の国有林で、奉仕しました。
140人の見守る人の中、無事に三百年の木曽桧が寝かされました。

神宮式年遷宮御用材伐採斧入式について、以下ご紹介いたします。
柴原薫


「神宮式年遷宮御用材伐採斧入式について」(神宮司庁広報室の資料より)

伊勢の神宮では、千三百年以上前から二十年に一度、新しく御社殿を建て替え、
御殿内にお飾りする御装束神宝(おんしょうぞくしんぽう)を調製申し上げ、
清らかな新宮に、大御神様にお遷り願う式年遷宮(しきねんせんぐう)という
極めて厳粛にして重大なお祭りが執り行われます。

平成二十五年に第六十二回式年遷宮が全国多数の方々の至誠と奉賛により、
めでたく斎行されましたことは皆様の記憶に新しいかと思います。
次の式年遷宮は数えて六十三回目となりますが、天皇陛下の御治定(ごじじょう)(お定め)により
執り進められるため、公のご準備は御聴許(ごちょうきょ)(陛下のお許し)を得てからとなります。

しかしながら、ご用材に関しましては短期間に大量の良材をご準備することが非常に困難なため、
神宮としては長い年月をかけて少しづつ用意しておくように進めております。
式年遷宮の檜の御用材を伐り出す山を御杣山(みそまやま)といいます。
第一回の式年遷宮以来、およそ六百年の間は伊勢の神路山が御杣山でしたが、
良材の欠乏により、室町時代以降、長野県と岐阜県にまたがる
木曽地方を御杣山として木曽檜の供給を仰いできました。

昭和三十六年、第六十回式年遷宮に関わる斧入式が、木曽の杣人(そまびと)たちの
伝統的信仰に基づく希望に応えて斎行され、以来二十年に一度執り行われています。
この度の斧入式は、次期式年遷宮に使われる御用材の最初の伐採にあたり、
本年十月二十八日午前十時三十分、長野県木曽郡上松町小川入国有林に於いて、
また同三十日午前十時三十分には岐阜県中津川市加子母裏木曽国有林に於いて、
それぞれ斎行されます。
この儀式は神宮の神職の奉仕により祭典が行われ、引き続き、
木曽の杣人の奉仕により御用材が「三ツ緒(みつお)伐り」という伝統技法で伐り出されます。
 
三ツ緒伐りは別名「三(み)ツ紐(ひも)伐り」や「三弦(みつるぎ)伐り」とも呼ばれます。
その技法は伐倒方向が正確で、伐倒による割れも少なく、
木曾地方では古くから貴重材の伐木に用いてきました。
まず、三方向から樹心部に向けて斧を入れ、半時間ほどをかけて擂鉢(すりばち)状に刻みます。
幹には外側の三点を残し、「大山の神、左よき横山一本寝るぞー、いよいよ寝るぞー」という掛け声と共に、
木を倒す方向の反対にある追弦(おいづる)を伐り放ち、
続いて残る二点の横弦(よこづる)(2と3)を断ち伐ります。
伐木が終わると、切り株に倒木の梢(こずえ)を刺し、
山神に対して木の中間をいただいた感謝の一礼をする鳥総立(とぶきだて)が行われます。


nagiso | - | 11:06 | - | - | - | - |

志賀内泰弘「急ぎ利を求めず、木曽ひのきを活かす その2」(PHP平成29年11月号)

いつもありがとうございます。
今週もメールマガジン【木曽は山の中新聞 第334号】をお届けいたします。


少しでも多くの方に日本の森、林業、住宅業界について知っていただこうと思い、
ほぼ「木」の付く木曜日にメールマガジンを発行しております。
その他、おすすめイベントも紹介しております。

                南木曽木材産業(株) 柴原薫

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ 木曽は山の中新聞 第334号 【2017年10月26日(木)】
□■----------------------------------------------------------------
南木曽木材産業(株)柴原薫 http://nagiso.co.jp/

            ≪ 目次 ≫

[ 1 ]志賀内泰弘「急ぎ利を求めず、木曽ひのきを活かす その2」(PHP平成29年11月号)

[ 2 ]南木曽・山からの贈り物本舗「曲がったカーブが美しく、使いやすい万能木べら!」

★心を込めた木製品専門店
『南木曽・山からの贈り物本舗』 → http://nagiso.shop-pro.jp/
----------------------------------------------------------------


[ 1 ]志賀内泰弘「急ぎ利を求めず、木曽ひのきを活かす その2」(PHP平成29年11月号)

<ヒューマン・ドキュメント>
木曽ひのきの材木商 柴原薫さん(南木曽木材産業(株)代表取締役)
取材・文:志賀内泰弘
※本編より一部を抜粋してご紹介いたします。

   *   *   *   *

◆もがいて、もがいて、全国を飛び回る

社長を引き継いだ重圧、林業全体の抱える苦難、
さらに「この国をなんとかしなければ」という熱い思いに突き動かされ、
無我夢中で東奔西走してきた。

ある時、ハンバーガーチェーンの本部から、飲み物のタンブラーを作れないかと相談があった。
今までプラスチック製のものを木製に変えたいという。
それはエコを推進する企業イメージに役立つという戦略の一つだった。
1日100万本作って欲しいという。それが実現すれば、間伐材の活用に大いに貢献できる。

だが、結局、価格の面でとうてい折り合わないことがわかった。
先方の希望価格は1本1円。こちらのギリギリの提案価格が5円。
この「価格の壁」が存在する限り、国内産の普及には限界があるのだと悟った。

でも、でも、どこかに突破口があるはず。何か良いアイデアがあるのではないか。
柴原さんは思った。それなら、「ひのきの商品価値を高めればいい」と。
数々の勉強会に参加した。
有名無名にかかわらず「この人は」という人物がいると、
教えを乞いに日本全国を駆け回った。
その結果、洋風まな板や蒸籠(せいろ)などヒット商品を生み出した。

だが、すぐに海外の安い材料で真似され、売れなくなる。
それでも、また次々と新商品の開発に挑んできた。イタチゴッコだ。

「宇宙ステーションにひのきの団扇を持っていっても、
 その団扇が売れるわけではないことは承知しています。
 ただ、日本に、こんなに素晴らしい木があることを知ってもらいたい。
 認知してもらいたい。その次に、日本の国土を守るために、間伐が必要になること。
 さらに、間伐をするために、少々高くてもいいから
 日本製の木材を使おうと言う機運を起こしたいのです。
 まずは注目してもらうことが肝心。いわば、啓蒙活動ですね」

「売る」ことよりもまず、日本人の心のベクトルを山に向けてもらおうというのだ。


◆すぐに結果を求めない生き方

柴原さんは、「唾面自乾」をこう受け取った。すぐに結果を求めるのは止めよう。
自らの困難に耐えに耐え、我欲を断ち、この日本の山々を50年、100年と
守り育てることに命を懸けよう。利益はきっと後からついてくる。
時代が変わっても、守り通さなければならないことがある。
それを守り続けると、ある時、突然目の前が開け方向を変えられる日が来る。
茶道や剣道の修業の教え「守・破・離」を信じ、柴原さんは歩き続けてきた。

「林業の理解者・応援者が少しずつ増えてきました。
 それが若田光一さんや養老孟司さんなどです。
 あいにく、出雲大社の神殿復元のアイデアは保留になっていますが、
 まだ諦めてはいません。知恵と工夫によってなんとかなるのではないかと。
 おかげさまで、社業の方は神社仏閣を中心にした受注で安定しています。
 明治神宮の神楽殿や第三鳥居、岩国市の錦帯橋や愛媛県の大洲城の復元など
 大きな請け負いもさせていただきました。
 釘やボンドを一切使用しない無垢の国産材で造った千葉県の『風の谷保育園』は、
 見学者が絶えません。価格に左右されない「本物」を求める方々からご支持いただいているのです」

「本物」を理解する人たちと、少しずつ心が繋がるようになった。
とはいうものの、柴原さんの行く先は茨の道だ。
大多数の人たちは、「安い物」を選択する。
柴原さんに、鍵山秀三郎さんはもう一つ、こんな言葉も授けられたという。

「10年は偉大なり。20年は畏るべし。30年は歴史なり。50年は神の如し」

「目先のことに囚われず、急ぎ利を求めず、
 木曽の地で根を深く張っていきたいと思います」
と穏やかに笑う柴原さんが、木曽の山のように大きく見えた。

出典:「急ぎ利を求めず、木曽ひのきを活かす」(PHP平成29年11月号)


[ 2 ]南木曽・山からの贈り物本舗「曲がったカーブが美しく、使いやすい万能木べら!」

★☆★新商品★☆★
◆おすすめ その1◆ 軽くて持ちやすい「ヒノキの角菜箸」
http://nagiso.shop-pro.jp/?pid=67245837

(お客様の声)
持ちやすくて滑らないさいばしです。 おうどんでも、何でも確実に挟めます。
「こんな、さいばしが、あれば!?」と普通の長さのひのき箸を使いながら思っていました(・ω・)
ちょっとしたお使いもの(粗品)にも、良くて差し上げた人もとても使い勝手が良くて、
香りも良いと喜ばれています。使って良くて、差し上げて喜ばれ、そんなさいばしです。広島県P様より

【サイズ】約33長
【材質】木曽ひのき
【製造・販売】南木曽木材産業(株)
※こちらの商品は、4膳までクロネコヤマトメール便(送料全国一律210円)での発送が可能です。


◆おすすめ その2◆ 麺類やパンの生地打ちにも使える「手こね寿司桶」
http://nagiso.shop-pro.jp/?pid=30530880

木曽さわらの厳選された柾目材のみを使用しております。
寿司ご飯を作るのに、木製(さわら)の寿司桶は、最適です。

その理由は・・・

1.吸水性が抜群
(炊き立ての寿司ご飯の水分を吸って、サラッとしあげてくれます。)
2.通気性が良く保温力が高い
(最初の味を落さないで長時間持たせます。)
3.耐水質性と、耐酸性が高い
(品質はいつまでも変わらず、耐久性もあります。)

(お客様の声)
この度は、優れものの木のグッズを贈り物にさせていただき、ありがとうございました。
結婚祝いにプレゼントした友人に昨夜無事届き、品質の良さに驚いていました。
そして、実家のほうでは、寿司桶もさることながら、まな板と美しいへらに感動が。
本当に素敵な商品を、ありがとうございます。
神奈川県O様より

◆おすすめ その3◆ 曲がったカーブが美しく、使いやすい万能木べら!
http://nagiso.shop-pro.jp/?pid=42099922

《お客様の声》
とても使いやすく、手になじむので気に入って使っています。
フライ返しのようについているカーブが美しく、
引き出しを開けると木べらが「私を選んでお料理してちょうだい!」
とささやくのでつい手にとってしまいます。
(娘が、デザインとはこうゆうもんだといつも言っていますが)
へらでありながら(普通、へらは平面ですが)、
このへらの特徴ともいえるカーブが鍋と木べらのなじみよくさせ、
底の平らなお鍋でも、中華なべでもその鍋のために作られたかと
錯覚してしまいます。

《材質》野球のバットにも使用される丈夫な"タモ"について
北海道、本州北・中部、また中国、シベリアにも分布します。
なかでも、北海道は産地としてよく知られ、その代表的な木材のひとつです。
木目は直通で美しく、家具、建具材、化粧単板など幅広い用途に使われます。
また、重硬且つ弾力性に富んだ性質のため、
バットやラケットなど運動用具としても重用されます。

★☆ご意見、アドバイスは、下記までお願いします。
【お便り】→ info@nagiso.co.jp

《お願い》
このメルマガを読んで気に入っていただけましたら、
お友達にぜひお勧めください。このメルマガを
転送していただければ、文末に登録フォームがございます。

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ 最後までお読みいただき、誠にありがとうございました!
□■----------------------------------------------------------------

◆◇ 【木曽は山の中新聞】発行◇◆

南木曽木材産業株式会社
南木曽建築株式会社

効率や採算性が重視される時代になっても、私たちは頑なに、
家づくりのすべてを提供しております。なぜなら、これが一番、
お客さまに安心していただけるからです。植林して、間伐し、
製材して、家を建てる。すでに私たちは五十年近く、同じことを
続けております。家は一生の財産。お客様の夢を、柱一本から
実現できることが、私たちの誇りです。

代表取締役 柴原 薫
info@nagiso.co.jp

[柴原のブログ] http://blog.nagiso.co.jp/

〒399-5302 長野県木曽郡南木曽町吾妻1187
TEL/0264-57-3044 FAX/0264-57-2006
www.nagiso.co.jp


■□----------------------------------------------------------------
□ 今後ともよろしくお願いいたします。
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
nagiso | 木曽は山の中新聞 | 11:28 | - | - | - | - |
1/33PAGES | >> |

01
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH